野鳥紀トップページへ 野鳥の写真集・総合目次へ 観察野鳥一覧表へ 制作メモのページへ ご案内のページへ 一シギ二タカ三ツグミへ移動 動画集「ビデオカメラと野鳥」のサイトへ移動

パソコンメモ(2019年)

190112
LinkStation、SATA,、IDE
古いLinkStationを持っています。
型番を見てみると、HD-H250LANとなっています。

これが先日、動かなくなりました。
無理もないでしょう。このメモを遡ると、2008年に使っていた記録があります。
良くもった、というか、必要な時にしか電源を入れないので、こんなものかもしれません。
最近では、1か月に1回程度の使用でした。

さて、内蔵のHDDが壊れたのだろう、と想像して、ネットを調べると、あるんですね、分解の方法を出しているページが。
少し、型番が違いましたが、構造はほぼ同じでした。
そこを参考にして、まあ、簡単に分解出来、無事、HDDも取り出せました。

そして、今日、パソコンショップで一番安そうな、1TBのHDDで、約5000円というものを買ってきました。
後は、分解の逆をやれば、組み立てもさほど面倒ではないように思います。
HDDのネジ位置も、上下左右が面倒でしたが、同じ場所にありました。

ただ、HDDを横に並べて見比べると、コネクタが違うのです。
ここにきて、思い当たることがありました。
IDEとSATAです。
おぼろげながら、HDDの規格が変わったことは覚えています。
現在の規格のものを買ってしまった、という訳でした。

まあ、現在、HDDはUSB外付けで4個も使っています。
残していたら、その内、役に立つこともあるでしょう。



190103
TeraPad、すべて選択、貼り付け
テキストエディタのTeraPadを使わせていただいています。
エディタで作業中に、編集メニューの、すべて選択、貼り付け、というメニューをよく使います。
要するに、テキストエディタに表示されている内容を、クリップボードの内容に総入れ替えする、
という作業です。

マウスで、編集メニューを開いて、それぞれの項目をクリックして使っていました。
今日、ショートカットが使える事に気付きました。
Ctrl+AとCtrl+Vです。

私のプログラムの大半は、作業経過をクリップボードに転送するようにしてあります。
予定通り動かないとき、エラーが出る時、その経過をエディタにコピーし、あれやこれや悩みます。
その後、再度実行し、その経過がクリップボードにあります。
これを繰り返していくわけです。

その再度の経過をエディタに出したいとき、別にエディタを立ち上げ、貼り付けるか、
同じエディタ上で、すべて選択、貼り付けを実行するかのどちらかです。
ここまで、全部、マウスでメニュー操作していました。

これが、Ctrl+AandVでできるわけです。この方が、作業はとても楽です。
共通らしく、Winのメモ帳でも同じでした。
何しろ、このHPBでも同じです。


190101
年次更新作業
サイトの年次更新作業中です。今の所、順調です。年次更新作業メモが役に立っています。
ほぼ終わりました。
年次更新作業メモの年次の数字を来年用に変更しました。
19年から20年に移る時の手助けです。

昨年途中で、スマホ版のページに観察野鳥一覧表を追加した事を忘れていました。
これが年次更新作業にも影響する事に思い至りませんでした。
スマホ版の一覧表もPC版と同じ体裁で、年次で分けて作り直しました。

年初の観察メモを作った時、スマホ版の方はそのまま2018年版の先頭に追加されていました。
エラーにはなりませんでした。




*おことわり*
このページ以下は、私の環境でたまたま発生した事についての記録です。

PCのスペック(150911購入)
マザーボード  H97PLUS
CPU Corei5_4690(84w)
メモリ DDR3-1600-4GBx2
TeamElite:TED38192M1600C11DC
ハードディスク SSD:CSSDS6T256NHG6Q
HDD:WD30EFRX
HDD:HDS723020BLA642
HDD:WD30EFRX(160327追加)
ビデオカード GF GTX750Ti(60w)
OS Windows10
Windows8.1
Windows7
その他の部品 電源KRPW-PT600W/92+REV2.0
150914交換:SPKRP-600
DVDドライブ:GH24NSC0+S
本体ケース:SIL452KKN1JP
外付HDDケース:RS-EC32-U3R
ショップで組み立ててもらったものです。
旧型は080724購入のCore2DuoE8400でした。
前年までのメモ

パソコンメモ(2018年)へ
パソコンメモ(2017年)へ
パソコンメモ(2016年)へ
パソコンメモ(2015年2)へ
パソコンメモ(2015年1)へ
パソコンメモ(2014年)へ
パソコンメモ(2013年)へ
パソコンメモ(2012年)へ
パソコンメモ(2011年)へ
パソコンメモ(2010年2)へ
パソコンメモ(2010年1)へ
パソコンメモ(2009年)へ
パソコンメモ(2008年)へ

パソコンメモ(2018年)へ

トップページへ 前のページに戻る